メニュー

女医対応。皮膚科・形成外科・アレルギー科を 京都駅近辺でお探しなら、くみこクリニック京都駅前院へ。お肌の悩みを一緒に解決しましょう。

診療時間 10:00~14:00 15:00~19:00(最終受付18:30)
休診日 水曜、日曜、祝日

HIFUとは

HIFU(ハイフ)とは、「High Intensity Focused Ultrasound」の略で、高密度焦点式超音波という意味です。わかりやすく例えると、虫メガネで太陽の光を集めて一点に集中させるイメージになります。
肌は外側から表皮・真皮・皮下組織・SMAS筋膜という順に分かれています。SMAS筋膜は肌を支えている土台となるものですが、このSMAS筋膜が衰えると、シワやたるみが起こりやすくなります。
HIFUでは、高密度の超音波をSMAS筋膜にピンポイントに照射します。熱エネルギーを与えることでSMAS筋膜が引き締まり、たるみが改善します。また、組織内のコラーゲンが増えて、肌に弾力やツヤが出ます。
当院で使用するHIFUの機器では3つのカートリッジ(深さ2.0mm、3.0mm、4.5mm)を備えており、患者さんのお悩みに合わせてカートリッジを変えながらそれぞれの層にアプローチします。
施術時間も短く、肌へのダメージも少ない施術です。効果の持続期間は半年~1年程度ですので、効果を持続させたい方は半年に1回のペースで受けることをおすすめします。

HIFUはこんな方におすすめです

  • たるみが気になる方
  • シワやほうれい線が気になる方
  • 二重あごを改善したい方
  • 肌にハリや弾力が欲しい方

HIFU施術の流れ

  1. STEP 01 カウンセリング・ご説明

    医師が診察し、施術の手順などをご説明します。施術のリスク、アフターケアなど、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

  2. STEP 02 照射

    施術当日はメイクをしていない状態で施術を受けていただきます。
    患部にジェルを塗り、レーザーを照射していきます。照射終了後、患部を冷やします。

  3. STEP 03 拭き取り・洗顔

    ピーリング剤を拭き取ります。拭き取り後、水で洗顔をしていただきます。

  4. STEP 03 アフターケア

    施術後はダウンタイムがないため、メイクをしてからお帰りいただけます。化粧水や乳液で保湿し、日焼け止めは必ず塗ってください。施術後しばらくの間は紫外線対策を行ってください。
    気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

Q&A

HIFUと他の施術を同じ日に行うことは可能ですか?
施術内容によっては同じ日に行うことができます。患者さんの肌の状態を確認し、ご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。
痛み、ダウンタイムはどのくらいですか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、我慢できないことはありません。
ダウンタイムもほとんどありませんので、日常生活やお仕事には支障ありません。
すぐに効果は実感できますか?
施術後すぐに肌の違いを感じることができます。個人差はありますが、効果の持続期間は半年~1年程度です。効果を持続させたい方は半年に1回ペースで定期的に治療を受けることをおすすめします。
ページトップ