メニュー

女医対応。皮膚科・形成外科・アレルギー科を 京都駅近辺でお探しなら、くみこクリニック京都駅前院へ。お肌の悩みを一緒に解決しましょう。

診療時間 10:00~14:00 15:00~19:00(最終受付18:30)
休診日 水曜、日曜、祝日

ボトックスとは

ボトックスとは、筋肉に直接働きかける薬剤です。一般的には「ボトックス」といわれていますが、正式には「ボツリヌストキシン」です。ボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、筋肉の緊張をゆるめてくれる働きがあります。
顔にシワができる原因は、基本的には筋肉の収縮によるものがほとんどです。
このボトックスの働きを生かし、美容医療分野では眉間や目じり、口元などの筋肉の緊張をとることで、シワを目立たせにくくすることが期待できます。顔のシワのほかに、エラの張りの改善や多汗症の治療としても効果的です。

[picture src=”own_009/img_01.jpg” width=”880″ height=”345″ alt=””]

痛みや腫れも少なく、ダウンタイムもほとんどありませんので、施術後すぐに普段の生活にお戻りいただけます。
個人差はありますが、ボトックス注射の持続期間は半年~1年程度です。治療を繰り返すことで体に負担がかかったり、副作用が現れるということはほとんどありません。効果を維持するには継続して治療することをおすすめします。
ただし、ボトックスの注入は手軽な治療ではありますが、ドクターの注入の仕方、注入箇所、注入量など技術やセンスが影響より、まれに、理想の仕上がりにならなかったり、不自然な仕上がりになるケースがございます。
当院では、カウンセリングを通じて、しっかりとご要望をお伺いし、適切な位置に、適切な量を注入し、理想のすがたに仕上げます。

ボトックスはこんな方におすすめです

  • 額や眉間、目じりなどのシワが気になる方
  • えらの張りが気になる方
  • 小顔になりたい方
  • ワキにたくさんの汗をかく方

ボトックス施術の流れ

  1. STEP 01 カウンセリング・ご説明

    医師が診察し、施術の手順などをご説明します。施術のリスク、アフターケアなど、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

  2. STEP 02 麻酔・ボトックス注入

    施術当日はメイクをしていない状態で施術を受けていただきます。気分がすぐれないときは遠慮なくお申し出ください。

  3. STEP 03 アフターケア

    施術後はダウンタイムがないため、メイクをしてからお帰りいただけます。患部を強く刺激しないでください。洗顔やシャワーは当日から可能ですが、効果が出るまでは、入浴は避けていただいております。気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

Q&A

ボトックスの注入後、表情が変になることはありませんか?
表情筋をしっかりと把握し、効果がもっとも高いと思われる筋肉に、正確に注入しますので、表情が変になるということはありません。
ボトックスは、注入後3日~1週くらいでしわの改善がみられます。しかし、習慣となっている表情筋が動かなくなる為、表情が上手く作れないと感じる方もいますが、通常は1~2週間で違和感は改善されます
ワキガの改善のためにも、ボトックスは有効ですか?
ワキガのタイプによっては有効です。ボトックスは、ワキの汗を出している神経の伝達を遮断することで、汗の量を減らすことができます。ただし、一定期間(個人差はありますが、3か月から6か月程度)が過ぎると、新たな神経の伝達路ができるため、再び多くの汗をかくようになります。臭いが気になるタイプの場合は、ボトックスでは効果が低いため、他の施術を検討します。
注入時の痛みが怖いのですが?
注射針を刺すときの「チクッ」っとする感じと、ボトックス注入時の重い様な鈍痛が数回あります。多くの場合は「我慢出来る程度」といわれますが、痛みに弱い方には表面麻酔薬のクリームを使用することもできますので、カウンセリングの際に遠慮なく仰ってください。
ページトップ