メニュー

女医対応。皮膚科・形成外科・アレルギー科を 京都駅近辺でお探しなら、くみこクリニック京都駅前院へ。お肌の悩みを一緒に解決しましょう。

診療時間 10:00~14:00 15:00~19:00(最終受付18:30)
休診日 水曜、日曜、祝日

ダーマペンとは

ヒトには、何かの衝撃で傷がつくと傷つけられた肌は元に戻ろうとする力(創傷治癒力)が働きます。
ダーマペンとは、極細の針で真皮層に穴をあけ、その創傷治癒力を利用して、肌の再生を促す治療法です。体内のコラーゲンの生成が促進されるため、肌質が変わります。またニキビやニキビ痕の原因である、皮脂の過剰分泌や炎症を抑えることができます。また、ダーマペンの針の長さを変えることで穴の深さを調節できるため、患者さんの肌の状態に合わせたアプローチを行うことが可能です。
ダーマペンの1回の治療時間は約20分(要確認)です。個人差はありますが、約1か月間隔で5回ほど(要確認)繰り返し行うことで、より高い効果が期待できます。
施術後に赤みが出ることがあります。施術中の痛みはほとんど感じませんが、当院では麻酔クリームを使用し施術いたします。

ダーマペンはこんな方におすすめです

  • ニキビ・ニキビ痕を改善したい方
  • 毛穴の開きが気になる方
  • シワやたるみが気になる方
  • 肌にハリと弾力がなくなってきた方

ただし、次の方は施術が出来ない場合があります。

禁忌の方
  • 妊娠中・産後3ヶ月以内の方
  • ガン治療中、治療後3ヶ月以内の方
  • ヘルペスがある方
  • 金属アレルギーの方
要注意
  • 妊娠中の方、または授乳中の方
    または授乳中の方
  • 心疾患、自己免疫疾患、膠原病、糖尿病、
    てんかん、感染症、アトピーなどがある方
  • ケロイド体質の方
  • 炎症性ニキビがある方
  • 金属の挿入やプロテーゼ・アクアミドなどの注入を受けている方
    ※施術は可能ですが、施術部位が限られます

ダーマペン施術の流れ

  1. STEP 01 カウンセリング・ご説明

    医師が診察し、施術の手順などをご説明します。施術のリスク、アフターケアなど、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

  2. STEP 02 施術

    施術当日はメイクをしていない状態で施術を受けていただきます。必要に応じて麻酔を行います。

  3. STEP 03 アフターケア

    施術後患部を強くこすらないでください。メイクは翌日から可能です。施術後しばらくの間は化粧水や乳液で保湿し、日焼け止めを塗って紫外線対策をしましょう。
    気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

Q&A

「皮膚に針を刺す」のは、痛みは無いのですか?
非常に細い(髪の毛よりも細い)専用の針を使用していますので、痛みはほとんどありません。気になる方は、麻酔効果のあるクリームを肌に塗ってから、施術を行います麻酔を塗っていても、場所によっては痛みが出てくることがございますので遠慮なく教えてください。
ダーマペンの施術は、いつでも受けることができますか?
季節は特に関係ありませんが、施術後は日焼けに気を付けていただく必要があり、日差しの強い時期は、施術後のセルフケアに少し手間がかかります。
また、ダウンタイムで赤みや点状出血が最大1週間位出ますので、施術される際は大事なご予定などが無いタイミングでの施術をおすすめいたします。
男性でも、ダーマペンを受けることはできますか?
皮膚を再生しようとする力は、男女の差はありません。ダーマペンは、シミやにきび痕にも効果が期待できますので、毛穴の開きなどが気になる男性にも、ぜひ受けていただきたい施術です。
ページトップ